2020年の新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) のパンデミックについての英語圏の報道記事やTwitterの投稿などから、翻訳に役立つ表現を蓄積していくことが、当Wikiの目的です。

日本語

過剰反応、やりすぎ、過剰

英語での表現&単語の場合は品詞

overreaction
名詞
※類義のoverkillよりはニュートラルかもしれない。詳細は「補足」欄参照。
※「新型コロナウイルス感染拡大防止のためのロックダウン(外出禁止)措置」を "overreaction" だと述べる場合は、可算名詞として用いられている例をよく見る。
※動詞はoverreact.

英語例文&出典

Those protesting say that the strict measures restricting movement and businesses are an overreaction to Covid-19 and unnecessarily hurt citizens.
https://www.bbc.com/news/world-us-canada-52371977
※米コロラド州で行われた、行動制限に反対するデモ参加者の発言についての描写。BBC Newsの地の文。

The fatality rate of our CCP virus overreaction
https://spectator.us/fatality-rate-ccp-virus-overr...
※英国の保守論説誌(保守党系)Spectatorの米国版ウェブサイト記事の見出し。

After an overreaction to COVID-19, it's time to liberate America
ttps://www.washingtontimes.com/news/2020/apr/20/after-an-overreaction-to-covid-19-its-time-to-libe/
※直リンしたくないのでh抜き。ワシントン・タイムズの記事見出し。

That there has been an overreaction to this virus, in my opinion, is hard to dispute.
ttps://www.washingtontimes.com/news/2020/apr/20/after-an-overreaction-to-covid-19-its-time-to-libe/
※同ワシントン・タイムズの記事本文より。

Coronavirus death toll: 'It's an overreactio!' Expert hits out at data collection
https://www.express.co.uk/news/uk/1268971/coronavi...
※英デイリー・エクスプレスの記事見出し。

Speaking on the Jeremy Vine show, Professor Sikora said: "I think there has been a bit of an overreaction.
https://www.express.co.uk/news/uk/1268971/coronavi...
※同デイリー・エクスプレス記事本文より。

Is the World’s Largest Lockdown still considered an Overreaction ?
https://www.bmj.com/content/368/bmj.m1251/rr-8
※BMJ (旧称the British Medical Journal) 掲載のインドの状況に関する記事への投稿コメントより。

It’s in this context that it’s so important that countries act, though it can feel like an overreaction. If you wait until there are already a bunch of cases or deaths in your community, it could be too late to prevent an outbreak that even extreme social distancing might be unable to get under control for weeks.
https://www.vox.com/2020/4/17/21220786/coronavirus...
※米オンラインメディアVox.comの記事本文より。

補足・特記事項など

類義のoverkillは、原義やその強烈な語感からもわかる通り、基本的に非常に否定的なニュアンスの言葉で、例えば「外出禁止なんてのは過剰反応にもほどがある。そんなことより経済を回せ」と言っている米国のトランプ支持者のような人がよく使っているようだが、一方で、語としてはよりニュートラルなように聞こえるoverreactionも保守系メディアでよく使われている。上に例示した実例では、スペクテイター、ワシントン・タイムズ、デイリー・エクスプレスのいずれも保守系である。これは、外出禁止などの措置を「overなんとか」と認識しているかどうかという根本的なスタンスによるものだろう。

特に保守系ではない媒体でoverreaction(名詞)やoverreact(動詞)が使われる場合は、「overreactionだと言う人もいるが、本当にそうだろうか」という姿勢が示されていることが多いように見える。上に例示した実例では、BMJのものがそれに該当する。ほか、動詞のoverreactでは下記のような記事が見つかった(これらについては別項で扱う)。
https://www.washingtonpost.com/politics/2020/04/09...
https://www.vox.com/2020/4/17/21220786/coronavirus...


See also: 過剰、やりすぎ、行きすぎ: overkill, 過剰反応する、やりすぎる: overreact

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 ユーザーID保持者 のみがコメント投稿可能な設定になっています。

全記事一覧

全記事一覧はこちらです。現状、全記事一覧のアルファベット順のソートなどはできないので、調べたい語句があれば下の検索をご利用いただくのが早いです。

Wiki内検索

Menu

当Wikiへの参加方法

Seesaa IDをお持ちの方はSeesaaへのログインでお使いいただけます。お持ちでない方は、Twitterとの連携をお願いします。Twitterとの連携方法はこちらにまとめてあります

なお、「参加申請」の手続きは、当Wikiの編集には必要ありません。申請していただくこともできますが、管理人が申請に気づかず承認が遅れることもあります(ご了承ください)。この「承認」の有無に関わらず、Twitterとの連携だけで、Wiki編集は可能です。

編集方法

WikipediaなどWikiを使ったサイトのやり方と同一です。編集したいページを開くと[編集]のボタン(鉛筆マーク)が表示されますので、そこをクリックすると編集画面になります。詳細はトップページをご覧ください。

新規ページの追加

各ページの上部、SeesaaWikiのロゴの隣に[新規ページ]と表示されているはずです。そこをクリックして投稿画面を開きます。その画面の右の方でテンプレ「パンデミック: pandemic」を選ぶと作業が楽です。やり方の詳細は、トップページをご覧ください。

編集にはIDが必要です

閉じる
【翻訳の心得のある方、英語表現集作成にご協力ください】
新規に項目を作成する方法は下記にまとめてあります。
https://is.gd/Y9Mbwy

ご協力くださっているみなさん、ありがとうございます。:-)

※「参加申請」の手続きは、当Wikiの編集には必要ありません。申請していただくこともできますが、管理人が申請に気づかず承認が遅れることもあります。この「承認」の有無に関わらず、Twitterとの連携だけで、Wiki編集は可能です。