2020年の新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) のパンデミックについての英語圏の報道記事やTwitterの投稿などから、翻訳に役立つ表現を蓄積していくことが、当Wikiの目的です。

日本語

だるさ
倦怠感(医学用語)

英語での表現&単語の場合は品詞

tiredness
fatigue
exhaustion
不可算名詞

英語例文&出典

According to the World Health Organisation (WHO), the main symptoms of coronavirus usually include:
A dry cough
A temperature
Tiredness/lethargy
Shortness of breath (in more severe cases)
https://www.telegraph.co.uk/global-health/science-...
Tiredness に、よりフォーマルな lethargy が併置されている。

英語で「だるさ」に対応する表現は、tiredness の他に fatigue、exhaustion などがある。
We may expect to see an outbreak of post-viral fatigue syndromes in some people who have had covid-19, according to some researchers.
https://www.meassociation.org.uk/2020/04/covid-19-...

According to a report in the Journal of the American Medical Association, as many as 98% of COVID-19 patients who were hospitalized had a fever, between 76% and 82% had a dry cough, and 11% to 44% reported exhaustion and fatigue.
https://www.livescience.com/coronavirus-symptoms.h...

直上の記事で exhaustion と fatigue の関係は、必ずしも明らかではない。ただし、新型コロナウイルスと無関係な次の引用のように、これらは特に区別なく使用される例がある。
But tiredness or exhaustion that goes on for a long time is not normal. It can affect your ability to get on and enjoy your life.
https://www.nhs.uk/live-well/sleep-and-tiredness/?...

補足・特記事項など

英国のNHSは、一般人向けの情報提供記事では、新型コロナウイルス感染の症状として、だるさを認めていない*1。しかし、日本の厚生労働省は一般人向けのQ&A(最終更新: 2020年5月1日)でだるさを感染の症状と定義している。このQ&Aには英語版(最終更新: 2020年4月1日)が存在するので、参考に引用する。日本語版と英語版はメンテ状況が違うことは、それぞれの文章の品質にも影響していると思われる(傍線は引用者)。

日本語版 (5.Q1)
特に、2月17日に「相談・受診の目安」として公表しました以下の条件に当てはまる方は、同センターにご相談ください。

・ 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合


英語版 (1.Q8)
If you have had cold symptoms or a fever of 37.5°C or [sic] over for four days or more, or if you have a strong feeling of weariness (fatigue) or shortness of breath (difficulty breathing), please consult with the consultation center for people with potential exposure to COVID-19 set up at your nearest public health center.

英語版Q&Aは、日本語の「だるさ」を英語の weariness に、「倦怠感」を fatigue に対応させている。

管理者メモ

Originally created by temmusu_n on 2020-05-05 (much appreciated!).
Original page deleted by nofrills on 2020-05-05 due to title change.
When you see different English words for one Japanese term, it'd be more useful to include in the title as many as words you think of. This is what you do when you are gathering examples (rather than editing).

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 ユーザーID保持者 のみがコメント投稿可能な設定になっています。

全記事一覧

全記事一覧はこちらです。現状、全記事一覧のアルファベット順のソートなどはできないので、調べたい語句があれば下の検索をご利用いただくのが早いです。

Wiki内検索

Menu

当Wikiへの参加方法

Seesaa IDをお持ちの方はSeesaaへのログインでお使いいただけます。お持ちでない方は、Twitterとの連携をお願いします。Twitterとの連携方法はこちらにまとめてあります

なお、「参加申請」の手続きは、当Wikiの編集には必要ありません。申請していただくこともできますが、管理人が申請に気づかず承認が遅れることもあります(ご了承ください)。この「承認」の有無に関わらず、Twitterとの連携だけで、Wiki編集は可能です。

編集方法

WikipediaなどWikiを使ったサイトのやり方と同一です。編集したいページを開くと[編集]のボタン(鉛筆マーク)が表示されますので、そこをクリックすると編集画面になります。詳細はトップページをご覧ください。

新規ページの追加

各ページの上部、SeesaaWikiのロゴの隣に[新規ページ]と表示されているはずです。そこをクリックして投稿画面を開きます。その画面の右の方でテンプレ「パンデミック: pandemic」を選ぶと作業が楽です。やり方の詳細は、トップページをご覧ください。

編集にはIDが必要です

閉じる
【翻訳の心得のある方、英語表現集作成にご協力ください】
新規に項目を作成する方法は下記にまとめてあります。
https://is.gd/Y9Mbwy

ご協力くださっているみなさん、ありがとうございます。:-)

※「参加申請」の手続きは、当Wikiの編集には必要ありません。申請していただくこともできますが、管理人が申請に気づかず承認が遅れることもあります。この「承認」の有無に関わらず、Twitterとの連携だけで、Wiki編集は可能です。